記事の内容に広告を含んでおります

松島佐勘 松庵:究極の癒しと美食が広がる極上の宿

松島佐勘 松庵

こんにちは。高級ホテルに泊まることばかりを妄想している管理人です。

 

死ぬまでに泊まってみたいホテルを紹介していますが、
本日は宮城県は松島にある超高級ホテルです。

 

松島の絶景を眺める非日常の極上体験!

部屋食で最高の会席料理を堪能できる!!

なんと敷地は3000坪!田舎に帰ったような体験!

 

少しお値段は張るのですが、
せっかく遠くの宮城県に行くのだから、ちょっとは贅沢したい!!!

そんなとっても魅力的な空間の飯塚邸を深掘りしてみましょう!

 

「松島佐勘 松庵」はどんなホテル?

松島佐勘 松庵の特色

松島の美しい景色を満喫

松島佐勘 松庵は、約三千坪もの敷地に佇み、どの部屋からも美しい松島の景色と潮騒、野鳥の鳴き声が手の届く距離に感じられます。

建築家中山庚一郎が手掛けた建物で、小さな美術館を訪れたかのようで、美しい絵画や骨董品との出会いに魅了されます。

自然と一体となる空間で、悠久の時を感じられそうです。

おもてなしの笑顔で迎える

松島佐勘 松庵では、「お帰りなさい」という言葉と共に、スタッフが笑顔で迎えてくれます。

我が家へ帰るかのような感覚でありながら、日常から離れ、心地よい空間での滞在を楽しむことができるホテルです。

味わい深い松島の風景

松島佐勘 松庵があるのは、静かな田んぼ道を進んでたどり着く、潮風と松林に囲まれた岬の一軒宿。

ここでは、小舟が通らない入り江が美しい松島の風景を映し出し、静寂の中でくつろぎのひとときが過ごせます。

施設・客室

松島佐勘 松庵

出典: 一休.com

寛ぎのお部屋

お部屋に入ると、まず目に飛び込むのは四季折々の表情をもつ松島の絶景。

小舟が通ることのない入り江は、松島を鏡のように映し出し、静寂の中に癒しをもたらします。

さらに、お部屋には双眼鏡が用意されており、松庵の遊歩道や湾内の野鳥観察に興じることができます。

プライベートな時間と空間

基本的には挨拶、お食事、布団敷き以外はお客様のお部屋には立ち入らないよう配慮されています。

チェックインは15:00、チェックアウトは12:00となっており、ゆっくりとプライベートな時間を寛げます。

料理

旬の食材を堪能

松島佐勘 松庵では、宮城の食材にこだわり、四季折々の旬を感じる多彩な料理が提供されます。

料理長の及川眞弘氏が心を込めてつくり上げる美食は、松島の夜を彩ります。

アレルギーや苦手な食材にも柔軟に対応してくれ、体に配慮したサービスが受けられます。

松島佐勘 松庵

出典: 一休.com

絶品の会食

個室またはテーブル席の会食場で、今日の朝水揚げされた三陸産の海の幸と宮城の食材を中心にした料理を楽しむことができます。美味しい料理とともに、松島の美しい風景も最高です。

松島佐勘 松庵は、海に浮かぶ島影を眺め、潮騒と野鳥の声に耳を傾け、静かな時間を過ごす究極の宿です。丁寧なおもてなしと共に、自然と一体となった美しい景色、プライベートな空間での寛ぎ、そして旬の食材を味わえる贅沢なひとときを提供しています。街の喧騒から離れて、松島の自然と触れ合いながら、至福のひとときをお過ごしください。

 

具体の空室・金額の確認、予約は以下のリンクから
➡️ 「松島佐勘 松庵」の空室状況・料金

 

 

「松島佐勘 松庵」の口コミ・レビューは?

松島佐勘 松庵の口コミ・レビューはどうでしょうか?

 

車で敷地内に入ると終業後と思われる従業員の方が私服ですが、お辞儀をしてのお出迎え。 まずこれに驚きました。宿泊中のホスピタリティの高さもそうでしたが、従業員教育に関して感嘆します。

特に若い世代の方達の頑張りには頭が下がりました。我々も見習うべき点が多くあると思います。

 

部屋はもちろん松島が一望でき、聞こえるのは潮騒と時折遠くに聞こえる仙山線の音。月も雲が多かったですが、十三夜後が松島で見ることができ、今回の宿泊のテーマは達成出来ました。

 

食事は海産を中心に地の物を朝、夕共に美味しく頂きました。この時期ならではの、はらこ飯美味しかったです。

お風呂は温泉ではないのが残念ですが、ジャグジーや薔薇の花びら、洗い場ごとのアメニティの違いなどでカバーしようとしているのが好感もてます。サロンもアルコールフリーにて読書ができ、散策路もあり松島の中心地も遠く見渡せ滞在中もゆっくりと過ごすことができ満足出来ました。 また伺います。。

 

出典:一休.com

絶賛ですね!
おもてなしの良さが見習いたいという言葉に表れています。

 

 

三回目の宿泊です。 最初に宿泊したときに、お料理が最高に美味しくて、そのお味が忘れられなくて、二回目、そして三回目の宿泊となりました。 夜の炊き込みご飯は食べきれなくて、おにぎりにしてくださり、夜食にいただきました。お漬け物も、美味しいです。 何度うかがっても、大満足です。夕食はもちろんのこと、朝食も、、 また、食事だけでなく、スタッフの皆さんも笑顔で、本当に丁寧に対応してくださいます。 お風呂は猛暑のため、バラのお花はお休みで残念でしたが、ゆっくりと露天風呂を楽しみました。 ちょっと遠いので、なかなか行けませんが、また、必ずうかがいたいと思います。 素敵な思い出をありがとうございました。

 

出典:一休.com

3回も宿泊されているなんて羨ましい。
緑字が大好きなようですね〜

 

少し悪い評価のコメントも見てみたいと思います。

 

お部屋、料理、接客共に価格ほどのパフォーマンスが無く期待倒れでした。 お風呂には満足しました。

 

出典:一休.com

価格が高いだけあって、期待値も高く、中には満足されないお客様もいるようです。
そんなコメントの中、お風呂は素晴らしかったようですね!

 

 

以前から行きたいと思っていた宿です。 景色やサービス、施設は概ね普通(思ったより波打ち際が汚い+エアコンが効かなかったのが残念ですが)に満足しました(期待以上でもなかったですが)。 食事は結構不満。温かくあるべきものが総じて冷めていて、不味くはないが特別美味しくもないので、価格には見合わないと感じました(主人も次の日泊まった半額以下の宿の方が)美味しいと言っていたので私が特別な舌でもないかと思います)。 期待が大きすぎたためとは思いますので、季節を変えてもう一度行く可能性はありますが、食事は改善を期待したいです。 最初連泊のつもりでしたが、結果今回は一泊にして正解でした。。

 

出典:一休.com

こちらも期待が大きいというコメント。
前のコメントでは料理が最高ですという評価もあるので、、
価格に対する評価は人それぞれではありますな。。

 

接客も丁寧でとてもいきい届いた宿でした。到着するとすぐにお部屋に通されそこで宿帳の記載でした。お部屋は畳の香りがとてもよく清潔感のあり、海と松島の島々が一望できました。食事はおいしいお出しを使っていてとてもよかったです。館内には本が置いてあるラウンジがありそこでもくつろぐことができました。

 

出典:一休.com

景色に食事に満足の様子。
ラウンジがあるのもいいですね!

具体の空室・金額の確認、予約は以下のリンクから
➡️ 「松島佐勘 松庵」の空室状況・料金

 

「松島佐勘 松庵」が選ばれる理由

松島佐勘 松庵

出典: 一休.com

癒しと美食が共鳴する極上の宿

松島佐勘 松庵は、その特色ある魅力と共に、多くのゲストに選ばれ続けています。その理由は、究極の癒しと美食が共鳴し、心地よい空間とサービスが提供されているからです。ここでは、その選ばれる理由に迫りながら、松島佐勘 松庵の魅力を探ります。

 

1. 松島の美しい景色を楽しめる特等席

松島佐勘 松庵の最大の魅力は、その抜群のロケーションにあります。建築家中山庚一郎が手がけた建物は、美しい絵画や骨董品と調和し、まるで小さな美術館を訪れたような錯覚を覚えます。どの部屋からも手の届きそうな距離で広がる松島の景色、打ち寄せる波の音、そして野鳥の声が、滞在中にゲストを心地よく包み込みます。

2. 丁寧なおもてなしと笑顔のスタッフ

「お帰りなさい」と笑顔で迎えるスタッフたちが、松島佐勘 松庵のもう一つの魅力です。ここはまるで懐かしい我が家へ帰るかのような雰囲気で、スタッフの心温まるサービスがゲストを魅了します。おもてなしの笑顔と親しみやすい雰囲気が、ゲストにとって心地よい滞在を提供します。

3. 静寂と癒しの空間

松島佐勘 松庵は、静かな田んぼ道を進み、海に突き出た岬に佇んでいます。一歩足を踏み入れると、喧騒から離れた静寂の空間が広がります。小舟が通らない入り江は、松島を鏡のように映し出し、自然との調和が心地よい癒しをもたらします。

4. プライベートな時間と空間の確約

松島佐勘 松庵は、基本的には挨拶、お食事、布団敷き以外はお客様のお部屋には立ち入らないように心掛けています。チェックインは15:00、チェックアウトは12:00とし、プライベートな時間を確保します。これにより、ゲストは自分だけの時間と空間でゆったりと過ごせるのです。

5. 料理長のこだわり抜いた美食

料理長の及川眞弘が手がける料理は、宮城の食材と四季折々の旬を巧みに表現したものです。心を込めた美食と良いお酒で、松島の夜を楽しむことができます。アレルギーや食材の好みにも柔軟に対応し、体に優しいお料理を提供しています。

6. 温泉とお風呂で癒しのひととき

松島佐勘 松庵は、男性・女性大浴場に檜を使用した内風呂と露天風呂を備えています。岩風呂の開放的な造りが、癒しの時間を提供します。また、女性大浴場は大理石を使用し、洋風な造りとなっています。丸い桶の露天風呂で潮風の香りを感じながら、ゲストはのんびりとお寛ぎいただけます。

7. お食事は個室またはテーブル席の会食場で

松島佐勘 松庵では、今日の朝水揚げされた三陸産の海の幸と宮城の食材を中心に料理長が一品一品、丹精込めたお料理を提供します。個室またはテーブル席の会食場で、美味しい料理とともに松島の美しい風景を満喫できます。

 

松島佐勘 松庵が選ばれる理由は、その究極の癒しと美食が融合した極上の宿であるからです。美しい松島の景色、笑顔のスタッフによる心温まるおもてなし、静寂で癒しの空間、プライベートな時間と空間の確約、料理長のこだわり抜かれた美食、そして温泉とお風呂での癒しのひととき、全てが極上であることが他にはない希少価値の高いホテルであると思います。

 

具体の空室・金額の確認、予約は以下のリンクから
➡️ 「松島佐勘 松庵」の空室状況・料金

 

 

「松島佐勘 松庵」へのアクセス・金額は?

松島佐勘 松庵は奥松島にありますが、仙台駅から車で約40分強という立地。

 

松島佐勘 松庵のラインナップ

松島佐勘 松庵で宿泊できるお部屋は3種類。

A type

純和風な内装の雰囲気のある宿です。

松島佐勘 松庵

出典: 一休.com

 

B type

二間構成で落ち着きのあるお部屋

松島佐勘 松庵

出典: 一休.com

 

C type

15畳と大変広く、露天風呂がついています。

松島佐勘 松庵

出典: 一休.com

 

具体の空室・金額の確認、予約は以下のリンクから
➡️ 「松島佐勘 松庵」の空室状況・料金

 

一つ宣伝です。

最近使っていて気に入っているのがTuplusのスーツケース。
リモアを使っている人が多いですが、被らない!
デザインもいいですし、前面がパカっと開くのでとっても使いやすくおすすめです!

created by Rinker
TUPLUS
¥37,400
(2024/06/24 07:40:09時点 Amazon調べ-詳細)

レビュー記事はこちら

めちゃクールなスーツケース。Tuplusを買ってみた!(口コミ・レビュー)

 

 

今回の記事は以上となります。
最後まで読んでいたきありがとうございました。

 

「死ぬまでに泊まりたいホテル」の人気記事

 

おすすめ! 兵庫 日本家屋。竹田城 城下町 で古民家を満喫!ペットも泊まれる!

おすすめ! 死ぬまでに一度は泊まりたいホテル  佐原商家町ホテル 古民家で美しい!

おすすめ! 古民家ホテルに泊まりたい 千葉県の「まるがやつ」ドでかい敷地を一棟借り!

 

➡️ 死ぬまでに泊まりたいホテルの記事一覧
➡️ 古民家ホテルの記事一覧