記事の内容に広告を含んでおります

アマネム:歴史ある場所での超高級体験

アマナム

こんにちは。高級ホテルが大好きな管理人です。

死ぬまでに泊まってみたいホテルを紹介していますが、
今回紹介するのは超がつく高級ホテルアマネムです。

 

アマンが経営する超絶高級ホテル!

日本の歴史が感じられる伊勢志摩での宿泊体験!

一棟貸切でプライベートを完全確保!

 

金額が目が飛び出るほど高いので、、かなり予約するには勇気が入りますが、まさに死ぬまでに一度は体験してみたいホテルだと思います。

そんなアマネム、泊まる時に後悔しないように事前に把握すべく深掘りしてみましょう!

 

「アマネム」はどんなホテル?

伊勢志摩の豊かな自然に抱かれた「アマネム」は、日本の伝統的な旅館を思わせる洗練された温泉リゾートです。この特別な場所は、英虞湾の穏やかな水面と緑豊かな丘に囲まれ、訪れるすべてのゲストに癒しの空間を提供しています。

アマナム

出典:一休.com

建築とデザイン

アマネムの建築は、日本の民家にインスパイアされたデザインが特徴で、自然の美しさと調和を図っています。全スイートには、自分だけの温泉風呂が備え付けられており、英虞湾の絶景または森林の眺めを楽しみながら、温泉の恵みに浸ることができます​​​​。

スパとウェルネス

アマネムは、2,000平方メートルの広大な日本式スパを中心に、温泉文化に重点を置いています。天然ミネラル豊富な温泉水を活用した大浴場をはじめ、個別の温泉パビリオン、ワツプール、トリートメントスイート、フィットネスセンターがあり、心身の健康とリラクゼーションを提供します​​。

料理とダイニング

アマネムのレストランでは、伊勢志摩の豊かな食材を活かした日本料理が楽しめます。特に、地元で育てられた松阪牛や新鮮な海の幸を使った料理は、訪れる人々に特別な味覚体験を提供しています。レストランの雰囲気は、伝統的な日本の居酒屋を思わせるデザインで、英虞湾の美しい景色を眺めることができます​​。

アクセスと周辺環境

アマネムは中部国際空港から約3時間、またはヘリコプターで約25分の距離に位置しています。伊勢神宮や世界遺産の熊野古道など、歴史的かつ神聖な場所の近くにあり、自然豊かな環境の中で、文化と歴史を体験するのに最適な場所です​​​​。

総合的な体験

アマネムは、自然の中に溶け込むようなデザインと心地よい贅沢さを兼ね備えたリゾートです。静かで落ち着いた環境の中で、日本の伝統的な温泉文化と現代の快適さが融合し、ゲスト一人ひとりに合わせた特別な滞在を提供しています。このリゾートは、リラクゼーションと冒険の両方を求める人々にとって、理想的な選択となるでしょう。

 

具体の空室・金額の確認、予約は以下のリンクから
➡️ 「アマネム」の空室状況・料金

 

アマネムを運用するアマンについて

aman

アマンは、1988年に創設された高級ホテルグループで、現在は20カ国に34の施設を運営しています。アマンリゾートは、その静寂で広々としたプライベートな環境と、地元の文化や環境との調和を大切にしていることで知られています​​。

アマンの名前は、サンスクリット語で「平和」を意味し、このブランドの特徴を象徴しています。アマンの施設は、一般的なリゾートよりも部屋数が少なく、より個別化された体験を提供することに重点を置いています。たとえば、アマン東京では84室のスイートがあり、一方でインドのアマン・アイ・カースでは10のラグジュアリーテントを提供しています​​。

アマンのリゾートは、その場所ごとの文化や独特な特徴に基づいたデザインと体験を提供することに注力しています。例えば、アマンギリはユタ州のネイティブアメリカンコミュニティと密接に連携し、ナバホ族の文化と歴史に触れる独自の体験を提供しています。また、アマン東京では、禅仏教の僧侶と共に瞑想することができます。これらの体験は、アマンがその地域の文化や価値観とゲストを結びつけることを非常に重要視していることを示しています​​。

アマンは、革新、改善、拡張にも積極的です。新しい施設としてアマンニューヨーク(アメリカ)、アマンナイラートバンコク(タイ)、アマンバリ(メキシコ)などが計画されており、このブランドは40の施設を22か国に展開する予定です。また、アマンはジャヌという新しいブランドも立ち上げており、こちらはアマンの平和と静けさへのコミットメントをさらに深めたものとなっています​​。

アマンの施設やサービスは、詳細への注意と「少ない方がより良い」という理念に基づいています。これは、高級ブランドが一貫して実践しているアプローチであり、アマンはこの理念を実践しています​​。

 

そんなアマンが運営するアマネム!
素晴らしいわけです。

 

「アマネム」の施設と客室は?

アマネムは、その豪華な設備と多彩な客室で知られています。ここでは、アマネムの施設と客室について詳しく見ていきましょう。

客室のラインナップ

アマネムでは、さまざまなタイプの客室が用意されています。これらの客室は、広さや設備、景観によって異なり、ゲストのニーズに合わせた様々な選択肢を提供します。

 

スイート:

アマネムのスイートは、日本の民家の建築様式にインスピレーションを得たデザインです。各スイートには、プライベートな温泉風呂が備わっており、英虞湾や森林の景色を楽しむことができます。スイートの広さは約99平方メートルで、モダンで洗練された内装が特徴です​​​​。

アマナム

出典:一休.com

 

ヴィラ:

2ベッドルームのヴィラは、家族やグループに最適です。広々とした居住空間と屋外スペースがあり、自然の中でのプライベートな時間を楽しむことができます。ヴィラは、英虞湾の眺望を享受できる位置にあり、豪華な滞在体験を提供します​​。

アマナム

出典:一休.com

料金の目安

アマネムの宿泊料金は、客室のタイプや季節によって異なりますが、一般的には高級リゾートの価格帯です。例えば、スイートの料金は1泊あたり約20万程度からです。ただし、これはあくまで目安であり、予約時期やプロモーションによって変動する可能性があります​​。
超高級リゾートと言って良いと思います。

 

施設の概要

アマネムにはどんな施設があるのでしょうか?

アマナム

出典:一休.com

  • スパ: サーマル・スプリングと呼ばれる天然温泉水を活用したスパ施設は、リラクゼーションとウェルネスに特化しています。プライベートな温泉パビリオン、ワツプール、トリートメントスイートがあり、究極の癒しを提供します​​。
  • フィットネスセンター: 最新のカーディオおよびウェイトトレーニング機器を備えたフィットネスセンターがあり、健康的なライフスタイルをサポートします​​。
  • レストランとバー: 地元の食材を生かした料理を提供するレストランや、リラックスできるバーラウンジがあります​​。

アマネムの施設と客室は、ゲストに快適さと贅沢な体験を提供するよう設計されています。自然の美しさと和の伝統を融合したこのリゾートは、訪れる人々に深い印象を残します。

具体の空室・金額の確認、予約は以下のリンクから
➡️ 「アマネム」の空室状況・料金

 

 

「アマネム」の口コミ・レビューは?

アマネムの口コミ・レビューはどうでしょうか?

 

 

とても静かで聴こえるのは鳥のさえずりだけ。 日々の疲れが浄化され大変癒されました。 長女との久しぶりの旅行で宿泊しました。

 

賢島駅まで迎えに来ていただきました。行きも帰りもBMW。車の中にはアマンの水。とてもまろやかな美味しいお水で、滞在中お水を欠かす事なく飲むことが出来ました。

 

チェックイン時間よりも早い目に到着しましたが、準備が整っているということで専用カートに乗ってお部屋に案内していただきました。

お部屋はモリスイート。お部屋からの眺望を心配していましたがオーシャンビュー! 景色は何も心配することはなく作業中の漁船のおじさんもしっかり見えました。

 

予約必須のサーマルスプリングもお部屋と同じ温泉を使用しているとのこと。1日目の夕方とチェックアウト後の2回入りました。

制限時間は1時間位ですが、満喫しました。 ディナーは雫コース。土鍋炊き込みご飯は食べきれず残してしまったのでおにぎりにしていただきました。 モーニングは和食と洋食を1つずつ。洋食コースのクロワッサンが最高に美味しかったです。 おかわりしたいくらいでした。

卵料理はオムレツを選択。オムレツもとても美味しかったのでクロワッサンのおかわりは諦めました。 気持ち良いおもてなしをしていただきスタッフの皆様ありがとうございました。 一泊できただけでも満足で十分リフレッシュできましたが、「次は違うシーズンに来れるように日々頑張ろうね、次は二泊出来たら良いね」と娘と言いながら帰路につきました。

 

出典:一休.com

レビューを読んでいるだけで高級な気分になるので不思議です。

 

 

 

私の誕生日にナギスイートに宿泊しました。 アマネムファミリーの皆さまはフロント、スパ、レストランどの施設も皆さま丁寧で心地よくお迎えいただき感動しました。

また、事前にお伝えしたリクエスト(あえてここには書きませんが)にもご配慮いただき感謝申し上げます。 どの建物の外観も洗練された美しさでお庭やプールや英虞湾と織りなす景色は、まるでここが日本であることを忘れてしまうような、ずっと見ていたくなるくらい美しいものでした。

 

これだけ広い敷地を美しい状態で維持するのは大変だと思います。 お部屋の内観もとても落ち着いた雰囲気で、家具や照明、洗面所、お風呂、窓から見える英虞湾の景色、お庭どれをとっても最高の宿だと思います。

サーマルスプリングもとても良かったですし、連れが利用させていただいたパーソナライズトリートメントもとても癒されたようです。 朝食は朝一番にお邪魔したからか貸し切り状態で、景色を正面から眺められる真ん中の席をご案内いただき、窓からすすき越しにみえる英虞湾の風景を眺めながら贅沢で優雅なひと時を満喫させていただきました。 私は和箱朝食、連れはアメリカンブレックファスト(ホワイトオムレツ)パン全種類に加えてパンケーキまで食べていましたが、どれも美味しくてとても幸せな気分になりました。

 

ただ一つ残念だったのは夕食です。 私たちは「アマネムハイダウェイ 伊勢海老、松阪牛など厳選食材で贅を極めた日本料理を堪能/夕朝食付」のプランで予約しました。誘いからとても美味しく鮑や伊勢海老のお造りまでは期待通りだったのですが、お肉料理の松阪牛がつくね?ハンバーグ?だったのです。もちろん美味しかったですし、事前に確認しなかった私がいけないのですが、1泊2名で25万円という高級宿で当然のように炭火焼をイメージしていたのでショックでした。周囲は外国の方ばかりだったので、やはり外国人向けの設定なのでしょうか。これから、宿泊を考えていらっしゃる方は事前に内容を確認されることをお勧めします。このお値段ならお部屋の冷蔵庫のアルコールもインクルーシブで良いかもしれません。 ただ、施設やサービス、景色はとても素晴らしかったです。

 

出典:一休.com

高級宿だからこその残念なレビューですね〜
こだわりのある方には事前に詳細をおさえておくとせっかくの旅行で残念な気持ちにならなくて済むことなのかなと思いました。

 

どのレビューもとてもいいものばかりなのですが、改善点が書かれているものがあったので紹介します。

 

お部屋もサーマルスプリング(温泉施設)も敷地内もとても素晴らしく、スタッフの方々もみなさんとても感じがよかったのでまたお伺いしたい気持ちではありますが、アマンリゾートとして残念だと思うことが何回もあったので改善されればいいなと思います。

 

・ホテルから頂いた事前メールへの返信に2点依頼を書いたけれども、それについて返信が来たのは4日後だった(そのうち1点についてはすぐに返事をもらって他の予定と調整したかったので電話をこちらからした)

・朝食で和食を頼み、和食でも食後にコーヒーを頼めますか?と聞いた際、有料になると言われた。そのあと他のスタッフが無料で提供できると訂正しに来た。

・朝食で「ホワイトオムレツの具材はハムを入れないで他(パプリカやほうれん草、チーズなど)のは全て入れて」とオーダーしたが、全卵のオムレツがきた。作り直してくれたら、抜いてと頼んだ「ハム」が入っていて入れて欲しかった「チーズ」が入ってなかった。

・「本日のスープ」はなんですか?と聞いたら把握してなかった。

 

他にも細かいことなので書きませんがいくつか残念なことがありました。 接客に慣れているスタッフとアルバイト?なのかまだ慣れていないスタッフとの差が明らかにあって、すみませんと呼び止めた際にこちらにすぐに来ず、キョロキョロと他のスタッフを探す素振りをしてた方(コーヒーを有料だと言ったスタッフ)もいました。 オムレツのミスの際、慣れているスタッフの方がきちんとフォローして下さり嫌な思いはしなかったので、作り直してくれたものがまたオーダーと違かったけれども指摘せずそのままそれを頂きました。 みなさん笑顔で対応してくれるので気分が悪くなるようなことはありませんでしたが、東京のラグジュアリーホテル(アマン東京含め)や他の高級リゾートに比べてまだまだという点があったことは否めませんでした。

それでもオススメして頂いた秋にまたお伺いしてみたいと思うほど素晴らしいところであったことも事実です。

 

出典:一休.com

やはり金額が高いだけあって少しの粗相が大きく気持ちを下げてしまいますね。
アマネムは2016年にオープンなので、オープンしたての問題ではないと思いますが、細かいところが気になる方はこういうこともあるのだなと最初から思っていくとかなり違うかもしれませんね。
なお、この方も最後にそれでも秋にまた訪れたいと言っているほど良い場所なんだと感じます。

 

 

具体の空室・金額の確認、予約は以下のリンクから
➡️ 「アマネム」の空室状況・料金

 

「アマネム」が選ばれる理由?

アマネムは、伊勢志摩にある数多くの高級リゾートの中でも、独自の特色と魅力で多くの旅行者から選ばれる理由があります。

アマネムが他のホテルと異なるところはどこなのでしょうか?

1. 自然との調和したデザイン

アマネムの最大の特徴の一つは、自然環境に対する深い敬意と調和を重視したデザインです。建築は日本の伝統的な「民家」からインスピレーションを得ており、周囲の景観と一体化するように設計されています。これにより、自然の美しさを存分に感じながら、静寂と安らぎの中でリラックスする体験が高評価をえています​​。

2. パーソナライズされたサービス

アマネムは、ゲスト一人ひとりのニーズに合わせたパーソナライズされたサービスを提供しています。各ゲストの好みや興味に基づいてカスタマイズされた体験やアクティビティは、他のホテルではなかなか提供されない特別なものです。これにより、ゲストは自分だけの特別な滞在を楽しむことができます​​。
(もちろん、その分金額も高くなっています)

3. 独特のウェルネス体験

アマネムは、その豊富なウェルネスとスパの体験で知られています。特に、天然温泉水を利用したスパは、心身のリラクゼーションと健康を追求するのに最適な場所です。個別の温泉パビリオンやワツプール、トリートメントスイートなどがあり、他では味わえない究極の癒しを提供します​​。

4. 地元文化との深い結びつき

アマネムは、地元の文化や習慣を尊重し、それらを体験に取り入れています。伊勢神宮や熊野古道など、地域の歴史的・文化的な名所に近いことから、日本の伝統や歴史を深く体験することができます。また、地元の食材を生かした料理など、地元の味も楽しむことができます​​。

5. 非日常的な体験の提供

アマネムでは、日常から離れたユニークな体験を楽しむことができます。英虞湾でのボート体験や伊勢志摩国立公園でのハイキングなど、自然と文化を深く体験できるプログラムが豊富に用意されており、他のリゾートでは味わえないような冒険を提供します​​。

6. 高級ブランドとしての品質保証

アマンリゾートとしてのアマネムは、世界中に展開する高級ブランドの一つであり、その品質とサービスは高い評価を受けています。

 

具体の空室・金額の確認、予約は以下のリンクから
➡️ 「アマネム」の空室状況・料金

 

「アマネム」へのアクセス・金額は?

基本情報

  • 名称: アマネム
  • 所在地: 三重県志摩市浜島町迫子2165
  • 開業年: 2016年

アクセス

電車の場合

・東京から新幹線で約1時間40分-近鉄名古屋駅から特急電車で約2時間10分
・大阪から特急で約2時間30分
・近鉄賢島駅から車で20分

車の場合

・中部国際空港から約3時間
・東京から約6時間30分
・名古屋から約2時間20分
・大阪から約3時間30分
・京都から約2時間40分

 

 

近隣の観光地

  • 伊勢神宮: 日本最大の神社で、伊勢志摩の主要な観光地の一つです。
  • 熊野古道: 世界遺産に登録されている古代の巡礼路です。
  • 英虞湾: 自然美豊かな海域で、ボート体験や水中活動が楽しめます。

 

アマネムは、これらのアクセス方法や観光スポットの近くに位置しており、伊勢志摩の自然や文化を満喫するのに理想的な場所です。高級感と静けさを兼ね備えたリゾートで、リラックスした滞在が期待できます。

 

具体の空室・金額の確認、予約は以下のリンクから
➡️ 「アマネム」の空室状況・料金

 

 

一つ宣伝です。

最近使っていて気に入っているのがTuplusのスーツケース。
リモアを使っている人が多いですが、被らない!
デザインもいいですし、前面がパカっと開くのでとっても使いやすくおすすめです!

created by Rinker
TUPLUS
¥49,880
(2024/07/24 16:48:31時点 Amazon調べ-詳細)

レビュー記事はこちら

めちゃクールなスーツケース。Tuplusを買ってみた!(口コミ・レビュー)

 

 

 

今回の記事は以上となります。
最後まで読んでいたきありがとうございました。

 

「死ぬまでに泊まりたいホテル」の人気記事

 

おすすめ! 兵庫 日本家屋。竹田城 城下町 で古民家を満喫!ペットも泊まれる!

おすすめ! 死ぬまでに一度は泊まりたいホテル  佐原商家町ホテル 古民家で美しい!

おすすめ! 古民家ホテルに泊まりたい 千葉県の「まるがやつ」ドでかい敷地を一棟借り!

 

➡️ 死ぬまでに泊まりたいホテルの記事一覧
➡️ 古民家ホテルの記事一覧